壁面緑化事業 クールミスト事業

村長ブログ

お笑いの原点

更新日:

写真の彼こそ

天才だと思う

1955年7月1日生まれ

明石家さんま  本名 杉本高文

  和歌山県  串本町  出身

さんまさんは、お兄さんと2人兄弟

3歳の時に、母親が病気で

亡くなっています❗

小学校高学年の時に父親が再婚

 継母には連れ子がおり

歳の離れた弟ができたと、さんまさんは

大喜びでした。

 

ところが

継母は自分の子供だけを可愛いがり

さんまさん兄弟を

無視していました!

(さんまさんがいても弟ばかりに話しかけていました😢)

 

それでも

さんまさんは

継母に気に入られようと

毎日毎日必死で面白い事を考える❗

そのうち学校でもその同じノリで

過ごすようになり、

一躍クラスの人気者になり

そのまま芸能界

お笑いの道に進むようになりました!

もし継母が

さんまさん兄弟を

分け隔てなく育てていたら⁉

今の明石家さんまは

誕生日していないと思う‼

 

 

そして

村長は思った❗

 

馬鹿と天才は

紙一重だと思う❗

 

パーデンネン

も間違いなく

天才である‼

-村長ブログ

Copyright© 株式会社みんみん村 , 2020 AllRights Reserved.