壁面緑化事業 クールミスト事業

村長ブログ

マヨネーズ 発祥の港町

投稿日:

村長はプチマヨラーである

[だからペンギン体型が維持出来ているのかもしれない]

食で賞があるとすれば

豚骨ラーメン

マヨネーズ

を最初に考案、発明した人には

ノーベル食べ物賞➕賞金1億円を

授与してもいいのではないかなと思う!

(カレーも🍛忘れてた💦)

 

マヨネーズは、フランス🇫🇷語である、語源ルーツに付いて調べたのだが、一番有力な説を紹介しようと思う!

 

1756年、フランスのデュドュリーシュリー公爵が当時イギリス🇬🇧領だった

【現在スペイン🇪🇸の地中海バレアレス諸島のメノルカ島の】で勝利を勝ち取った時

港町マオンで

彼の甥の息子、ルイ・フランソワ・アルマン・ド・ヴィニュロー・デュ・プレ(長い名前)は、勝利の祝いに、シェフにクリームと卵で作ったソースを出すように指示しました

シェフ👨‍🍳は、クリームがないことに気付き、クリームの代わりにオリーブオイルを混ぜて作って完成したのが最初だと言われています!

「発祥の国はイギリス🇬🇧、フランス🇫🇷、スペイン🇪🇸、みんな権利があるような気がする、喧嘩しないように!」

マオンのソース

マヨネーズ

になったとさ

🔚

 

 

ところでプチマヨラーの村長は思いだしたのである‼

 

まだ若かれし頃

広島風お好み焼き、ソースだけで

たべろ的な説❓

 

専門の生粋の広島風お好み焼き屋さんは当時、マヨネーズがなかったり、トッピングだったり、とりあえず、

マヨネーズは邪道だとみたいな‼

 

お店が多かったような気がします

マヨネーズをかけないお好み焼きは

食べたくないです‼

 

しかし

 

広島県民は仕方ないです💦

本社が

 

広島県にある

 

ソースに

小さい頃から

洗脳

いや

中毒

になっているんです!

そして

このソースを

オタフクソースと呼び

 

みんな

ぜっさん

 

『舌賛』

してるんです

さあ、昼メシだ‼

-村長ブログ

Copyright© 株式会社みんみん村 , 2020 AllRights Reserved.